忍者ブログ
PCの設定の覚え書きを中心に。 旧共産圏のカメラ、アウトドアも少しずつ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ドル基軸維持」表明へ=IMFに10兆円拠出-金融サミット、麻生首相提案
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=666703&media_id=4

IMFに10兆円も拠出だそうです。
この不景気にそんなに金出したらどうなる!と、思いましたが、単純に金を持っていかれるわけではないようです。

以下、2chからのピックアップ。
さすが世界最大の掲示板。
知恵者がそろっており、勉強になります。
Q&A。

---------------------------------------
614 : からし(埼玉県):2008/11/13(木) 16:34:07.07 ID:zhKyIkuT
つーか金だしてなんか得すんの?

616 : さといも(関東地方):2008/11/13(木) 16:36:52.35 ID:gde/gGOU
>>614
1先進国としてメンツ
2利子付で返ってくる
3韓国に「IMFに金渡したからそっち経由で援助貰ってね。
直接は貸さないよ」と突っぱねることができる

84 : サワラ(新潟・東北):2008/11/13(木) 02:43:20.15 ID:sEP9fK03
これ国が潰れた場合はどうなるの

85 : ゆず(東京都):2008/11/13(木) 02:47:02.37 ID:E81OS7L4
>>84
回収の見込みが立たないような高額融資はまずしないから大丈夫。
いざとなったら国が持っているすべての物を売り払ってでも回収するから安心しろ。

160 : うど(関西地方):2008/11/13(木) 07:27:50.46 ID:z88Mjrj3
これってやり手の金貸しの社長に金貸したようなもんでしょ?
悪く無いじゃん カード破産の精神薄弱者に直接金貸すのとは
比べ物にならない有利な投資

161 : さといも(関東地方):2008/11/13(木) 07:49:11.00 ID:gde/gGOU
>>160
やり手の金貸しどころか
国の体制を壊してでも返させようとする世界一怖い金融機関

191 : パクチョイ(東京都):2008/11/13(木) 11:22:18.61 ID:snoadsHd
>IMFの取立て厳しいっていうけど実際どういうことするの?

いきなり全額は貸し付けない。
一定の条件をつけてチビチビ貸す。あるいは「ここにこれだけ払って」
と要求があったところに貸し出し国を経由せず直接支払う。

つまり
IMFにこれだけ貸してと要求があれば

・この法律、こんな風に変えろ(増税しろ、外国人の土地所有を認めろ)
・この法律なくせ(外国企業が参入する際の規制を撤廃しろ)
・新たにこの法律作れ(インフラ公社の民営化法案)

と要求。
政府が立法措置を講じた段階で貸す。
法改正とは基本担保物権を抑える為のもの。

具体的には電力、空港、港湾、などのインフラを民間会社にして、株式を発行させ何割かをIMFに。これで配当なり売却益なりで回収する。あるいは民間銀行へ資本注入を株の刷り増しで行い刷った株を抑える。これで民間の売り上げを刎ねたりする。

あるいは中央銀行の議決権を手に入れ金融オペを好き勝手に出来る権利を持つことでその国を支配する。

それらを

金 を 返 す ま で 続 け る

204 : にら(アラバマ州):2008/11/13(木) 11:57:26.26 ID:K6DFMjIG
>>191
ミナミの帝王の方がまだお優しいレベルだろこれは

258 : トリュフ(大阪府):2008/11/13(木) 12:44:38.60 ID:J+ObqakX
IMFを規模をものすごく小さくして考えてみた

IMF=金融業者
国=借主
国民・企業=借主の家族

借主の返済が滞ると
嫁や娘を風俗に沈め
息子は遠洋漁業の船に乗せる
それでもまだ滞るなら借主の臓器や知を売れと言う

こんな感じに受け取った

261 : さといも(関東地方):2008/11/13(木) 12:46:43.58 ID:gde/gGOU
>>258
逆。

嫁や娘を風俗に沈め、
息子は遠洋漁業の船に乗せて、
それでもまだ滞るなら借主の臓器や知を売る契約をさせて

ここまでして初めて現金を渡してくれる

266 : トリュフ(大阪府):2008/11/13(木) 12:49:36.59 ID:J+ObqakX
>>261
こえーw

269 : はくさい(兵庫県):2008/11/13(木) 12:52:08.20 ID:iTkbvVD/
IMFの金って戻ってくるの?それとも完全に寄付として消えるの?

271 : サヨリ(埼玉県):2008/11/13(木) 12:52:26.05 ID:ivdg2UV8
>>269
利子ついて帰ってくるよ

415 : さといも(関東地方):2008/11/13(木) 14:22:13.22 ID:gde/gGOU
ドル動かす必要ないというか、余ってるんだよ。

今、日本からすれば極端な円高ドル安なわけよ。
ここで円が欲しいからといってドルを売ればもう世界大混乱。

そんなわけで本来は円を売ってドルを買わないといけない。
つまり「ドルを動かす」ってのを国がやるとなると、「国内で不足気味の円を手放して手をつけることができないドルを買わないといけない」わけだ。

そのドルを買うための円はどこから?
国債?税金?
それこそおまいさんがやってる「無駄づかい」でしかならないわけだ

そうなると、今持ってるドルは塩漬けにしないといけない

そんことするぐらいならIMFに融資すれば、先進国のスタンスを保ちつつ、長期的にさらにドルという蓄えを増やし、「直接金よこせ、踏み倒させろ」と言ってくる韓国を牽制することもできる、一石三鳥以上の手段なわけだ

512 : セロリ(東京都):2008/11/13(木) 14:59:29.35 ID:+gO7nwZ9
IMFから金を借りるというのは、半分植民地になるようなもの。

じゃあ借りなきゃいいじゃんって話だけど、借りずにデフォルトすると、もう国としてやっていけない。その国の持ってる金の価値がなくなるからな。

もうひとつ「植民地化」って比喩をすると、そもそも貧しい国がなんで金を借りなきゃならなくなってるかっつーと、それはIMFに巨額の資金を拠出 してる先進国のある種の横暴が あるんだな。1997年のアジア通貨危機は、アメリカはじめ欧米のファンドが仕掛けたようなもんだし、今回の金融危機も、サブプライムがらみで起こってる わけだ。欧米がマネーゲームして、その尻拭いを途上国がするって寸法。

100年前の帝国主義の時代と変わらない。欧米列強(と、日本w)という先進国が、戦車や戦闘機のかわりにドルで侵略…おっと、進出してるような もんだ。ただしこのドル、豊かな資源にはかなわない。だからオイルを抑えている中東には、ドルじゃなくアメリカの戦車や戦闘機が飛んでるってわけ。

よかったね、日本人で。100年前も今も、日本はこういうポジションなんです。

441 : セロリ(東京都):2008/11/13(木) 14:32:48.56 ID:+gO7nwZ9
ちなみに前回IMF返済のためにアジア開発銀行(実質日本)から借りて
そのまま踏み倒し状態になってる韓国の債務は65億ドルです。
今の為替でおよそ6000億円。
ま、日本からしたらはした金ですがw

しかしはした金といっても日本だって打ち出の小槌を持っているわけでなし、
もうアジア開発銀行や直接融資はこりごりなんですな。

でも世界第二位の経済大国日本には、「高貴な義務」もある。無視はできません。
で、IMFに拠出。しかもその原資は、使うに使えない、溜め込んだドル。

数ヶ月前から韓国のデフォルトやら金融危機やらが騒がれていると、
2ちゃんあたりではベストじゃないけどベターな方法と言われてたやり方で、
まさしくこれはベターですね。

なおベストの方法は、「韓国市ね!ペッペッえんがちょ!」ですが、
これはさすがに無理ですwだから、これが最上のベター。

561 : サケ(アラバマ州):2008/11/13(木) 15:16:04.82 ID:Csunh6a7
凄いよな初めてまともに金使ってる

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[05/24 グッチ 時計 メンズ]
[11/22 ココ シャネル 歌]
[07/23 ロレックス gmtマスター2 青黒 小説]
[07/23 スーパーコピー 時計 カルティエ]
[07/23 スーパーコピー iphone]
プロフィール
HN:
Scorpionfish
性別:
男性
趣味:
  PC・釣り・山登り・自転車・走ること・そして酒
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ Scorpionfish's Diary ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]